女性のためのあんしん離婚相談

女性のための離婚相談1.jpg当事務所は、これまで女性のご相談者の方から数多くのご相談をお受けしてまいりました。ご相談において、多くの女性の方が心配に思われていることがあります。それは「離婚後の生活」についてです。

男性の場合の離婚であれば、経済的にも余裕がある場合が比較的多く、離婚で生じる金銭面での不安があまり大きくないことも多いのですが、女性の方の場合、専業主婦やパートのように、経済的に余裕があるとは言い切れないケースが多々あります。

このような女性にとっては「財産分与」「慰謝料請求」が非常に大きな意味を持ちます。

金銭に関する交渉を有利に進めていくためには、まずは証拠収集を意識することがポイントとなります。

例えば、
● 相手方が不貞行為をしている可能性がある場合には、信頼ができる興信所や探偵を活用して、証拠を集めてもらうのも有効な方法の一つです。

● DVなどの暴力を受けている場合には、できる限り早く病院に行って、「診断書」を書いてもらうことが重要です。

● モラハラなどによる精神的苦痛を強いられている場合には、客観的な情報は得にくいですが、日記をつけておくと、後に裁判等で重要な証拠になる場合があります。
 
当事務所は、これまでに数多くの離婚事件のご相談をお受けしてまいりましたので、その中で培ったノウハウをお伝えすることができます。

女性からのご相談では、離婚後の生活についての不安の他にも、以下のようなお悩みが多いです。
「離婚を考えてはいるけれど、離婚するまで誰にも知られたくない。」
「夫の暴力が怖く、相談していることを絶対に知られたくない。」
「夫から突然離婚を迫られていて、この先どうすればよいかわからない。」
「離婚に関して様々な問題があって、混乱してしまって、頭の整理ができない。」

当事務所では、このような女性に多いお悩みに対して、経験豊富な弁護士がみなさまのお力になれるように、以下のとおりのポイントを備えた女性のための離婚相談を行っております。

女性向け離婚相談の3つのポイント!

プライバシー厳守
女性の場合、離婚問題を抱えていることを周囲に知られると、現在の生活に支障が生じることも多々あるかと思います。また、弁護士に相談していることを夫に知られることで、ご自身やお子様の生活が危うくなり、場合によっては、身に危険が生じる可能性もあるのではないでしょうか。

そこで、当事務所では、ご相談いただいた方のご家庭やご近所、職場に知られることがないように手続きをいたします。ご相談の内容はもちろんですが、ご相談されたこと自体が周囲に知られず、安全な生活を送っていただけるように、プライバシーの厳守を徹底しておりますので、安心してご相談ください。女性のための離婚相談2.jpgプライバシーに関して配慮が必要な点がありましたら、ご遠慮なくおっしゃっていただければと思います。ご相談の方の安全を第一に、ご要望にそって慎重に対応させていただきます。
 
女性の立場に立ったアドバイスをさせていただきます!
当事務所では、これまで女性のご相談者の方から数多くのご相談、ご依頼をお受けしてまいりましたので、離婚問題における女性ならではのお悩みやお気持ちを十分理解することができます。その上で、女性の立場に立った適切なアドバイスをさせていただきます。

また、ご依頼をお受けした場合は、女性の立場に立って、離婚によって、苦しい立場に置かれることがないように、女性の正当な権利が守られるようにすべく、全力でサポートをさせていただきます。

離婚問題では、感情的な問題、子どもの問題、金銭的な問題など、なかなか人には相談しにくいことも多いかと思います。しかし、勇気を出してご相談いただいた結果、多くの女性から、「相談して本当によかった」というお声を多数頂戴しております。
 
今のお悩みがすっきりと晴れて、新たな人生をスタートできるようにするために、まずは離婚の専門家である弁護士にご相談されることをお勧めいたします。ちょっとしたことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。

離婚後の生活を視野に入れたアドバイスをさせていただきます!
離婚問題において、多くの女性が心配に思われていることが離婚後の生活です。実際に、離婚後に特に経済的な面で生活が苦しくなってしまう女性の方が多くいらっしゃいます。そこで、当事務所では、離婚後の生活を視野に入れて、財産分与や慰謝料等の離婚の際の条件についてアドバイスをさせていただくとともに、離婚後の生活において注意すべき点や利用することができる制度等についてもアドバイスをさせていただきます。
 
また、ご依頼をお受けした場合は、離婚後の生活を視野に入れて、離婚の際の条件についての協議等をさせていただきますし、離婚後に問題が生じた場合には、適切な対応をさせていただきます。
 
離婚後の生活について、不安なことがありましたら、率直におっしゃっていただければと思います。少しでも不安を解消できるように、できる限りのアドバイスをさせていただきます。

投稿者プロフィール

高橋 善由記
高橋 善由記
弁護士 仙台弁護士会所属
専門分野:離婚
経歴:仙台生まれ。仙台第一高等学校卒業後、上智大学文学部英文科に進学。卒業後、平成14年に弁護士登録。勅使河原協同法律事務所(仙台)を経て、平成24年に高橋善由記法律事務所を開業し、現在に至る。主に離婚問題の解決に従事し、相談者の抱えている問題に寄り添いながら最適な方法を提案し、新たな人生の始まりをサポートしている。