• HOME
  • 弁護士にはいつ相談すればいいの

弁護士にはいつ相談すればいいの?

IMG_2909.jpgよく、弁護士に相談、あるいは依頼をするタイミングがわからないというご相談をいただくことがあります。

弁護士には、どの段階からでも相談、あるいは依頼をすることは可能ですが、ご相談はできる限りお早めにしていただきたいと思います。お早めにご相談いただければ、問題が大きくなる前に必要な対処をすることができるからです。弁護士に依頼をするかどうかは、ご相談の上でお決めいただければ結構です。

弁護士に依頼するには費用が発生しますが、当事務所では、ご相談を通じて把握した状況に合わせて、個別に最適なサポートプランを提案させていただいております。

例えば、既に夫と離婚についての合意はしているが、きちんとした条件を文書として残しておくことを考えられている方には、「離婚協議書作成」のサポートプランをお勧めしております。

また、夫と離婚の合意はしているが、夫が怖く、面と向かって話しをしたくないという方には、協議段階から当事務所で代理人として対応するプランを提案させていただきます。

このように、ご相談をいただいた状況に合わせ、スムーズな離婚問題の解決に向けた最適なサポートプランを提案させていただきます。

注意が必要になるのは、「調停段階」の場合です。

調停段階は、一見すると、弁護士に依頼せずとも自分ひとりでなんとかできそう、というご相談者の方もいらっしゃいます。

しかし、調停離婚を行った経験がある方はほとんどおらず、調停委員が暗に示唆していることも十分に理解ができないという場合も多いのが実情です。


IMG_2720.jpgそこで、当事務所では、費用はかかりますが、スムーズな問題解決を目指すためにも、できれば、調停段階においてもきちんと弁護士に代理人として依頼することをお勧めします。

また、「訴訟段階」は、法律的な知識や訴訟の実務についての知識等が必要であり、ご自分で対応するのが難しいことが多いですから、弁護士に代理人として依頼することを強くお勧めします。

一日でも早く、新しい人生の再スタートをしたいという方は、まずは、当事務所にお気軽にご相談ください。


まずはお気軽にお電話下さい!

離婚に関する相談受付中!どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい。

どんな些細なお悩みでもお伺い致します。お気軽にご相談下さい!

※お電話での法律相談は行っておりません。お電話はご予約のみとさせて頂いておりますので、予めご了承下さいませ。

●はじめての方へ
●ご相談の流れ
●離婚でおさえる8つのポイント
●弁護士紹介
●弁護士費用
●アクセスマップ

仙台市の弁護士への離婚問題のお問い合わせ お気に入りに追加する お問い合わせはこちら弁護士と他士業の違い

 

不倫・浮気バナー.png

 

mailsoudan.png

ImgLSCD_2.jpg

isha banar.png

dv banar.png

養育費の未払い問題相談票ダウンロード

Contents menu

Office

Access Map対応エリア
■仙台市(青葉区、宮城地区、宮城野区、若林区、太白区、泉区)■石巻市 ■塩竈市 ■白石市■名取市■角田市■多賀城市■岩沼市 ■登米市 ■栗原市■東松島市
■大崎市 ■富谷市 


高橋善由記法律事務所

ImgLS2_5.jpg
Google+

宮城県仙台市青葉区北目町2番39号 東北中心ビル8階A室
TEL:0120-657-687
(受付時間:平日9:00~18:00 相談時間:平日9:00~17:30 夜間相談:火曜日18:00~20:00)
初めての方でも安心してご相談いただける地元宮城県仙台市の弁護士です。
Copyright (C) 2013 高橋善由記法律事務所 All Rights Reserved.